新卒採用情報TOP > 企業情報 > 女性の活躍推進

女性の活躍推進

女性がいきいきと活躍し続けることができる理由

東京海上日動の女性従業員は、全体の約半数を占める約8,500名。
「女性社員の活躍」をなくして、「会社の成長」は実現できないと言っても過言ではありません。
キャリアアップを目指す女性たちが、パフォーマンス高く活躍し続けられるように、
各種制度の確立や運用面での支援を積極的に行っています。
女性の活躍フィールドが広がっていることは、以下の数字にも表れています。

拡大表示

当社における女性活躍推進について

社員の活躍が会社の成長につながる、Win-Winの関係を目指しています。

「個人の強み、特性、経験、等級に応じて付与された役割に社員全員が応え、いきいきと働いていくこと」。これは、社員一人ひとりの成長につながるとともに、組織力を最大化するために欠かせないことだと考えています。特に、女性が社員の約半数を占める当社にとって、働く意欲の高い女性のキャリアアップを支援することは、経営の重要課題の一つ。当社では、女性が最大のパフォーマンスを発揮し続けるための制度を充実させています。社員がいきいきと働くことができて、会社の成長にもつながるWin-Winの関係を築きたいですね。

現エリアコース従業員として入社。幅広い職種を経験し、2018年常務執行役員に就任。キャリアプロセスのロールモデル性の高さが評価され、日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー 2014」を受賞。

きらり☆キャリアアップ応援制度

当社では、女性社員一人ひとりが自律的にキャリアを構築し、より広いフィールドで活躍できるよう、さまざまな機会やチャレンジの場を提供するとともに、サポート体制や制度を整えています。
これらの仕組みや制度を総称して、「きらり☆キャリアアップ応援制度」と名付け、女性社員の主体的なキャリアアップを応援しています。
その中で、「育児との両立を支援する制度(ママパパ☆キャリアアップ応援制度)」と称した母性保護・育児支援制度では、「仕事と育児の両立を図る社員を休職前・休職中・復職後のすべてにわたり最大限支援する」ことを基本理念に掲げ、社員が育児をしながら活躍していくための環境を整備するとともに、多様な働き方に対する理解の促進に努めています。
また、社員の活力を維持・拡大していくための重要な人事制度として、JOBリクエスト制度を実施しています。特にエリアコース従業員が活用する「Iターン制度・Uターン制度(※)」については、女性の活躍フィールドを広げるサポート策としても機能しています。例えば、これまでにJOBリクエスト制度(Uターン異動)を活用して海外(アメリカ・シンガポール・中国・インド)への異動を実現したエリアコース従業員もいます。
(※)応募型であり、応募者全員に認められるわけではありません。

きらり☆キャリアアップ応援制度

ママパパ☆キャリアアップ応援制度について詳しくはこちら

拡大表示

Stage制度

当社の人事制度は「Stage」制度を導入しており、能力の発揮度に応じて各自のStageが定まる人事制度です。グローバルコース・エリアコースに関係なく、Stageが同じ従業員は同様の役割・責任にチャレンジできます。また、自分らしいキャリアを実現できるよう入社後もキャリアビジョンやライフイベントに応じて、コース転換や勤務地の変更に挑戦できる制度となっています。

拡大表示

ワイド型

ワイド型は、エリアコース従業員の多様な働き方の一つとして、一定のエリア内(※1)で転居転勤ができる制度です。異動先の選択肢が広がることで、新しい環境やより大きな役割にチャレンジできる機会も広がり、自身の更なる成長につなげることができます。新しい土地でたくさんの人に出会い、異なる文化や価値観に触れることができる、申請型( ※2)のキャリアアップ応援制度です。なお、一度ワイド型を選択した後でも、ライフイベント等に応じて転居転勤のないエリアコースを再選択することが可能です。

※1 例えば、関東・甲信越エリアのエリアコース従業員の場合、東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・新潟・山梨・長野が転居転勤の対象エリアとなります。

※2 ワイド型は、入社2年目から申請ができる制度です。また、ワイド型を選択している期間に適用される手当(月給+α)や、実際に転居転勤が生じた際の社宅貸与・転勤諸費・帰省手当等、各種手当があります。

JOBリクエスト制度(Iターン・Uターン異動)

Iターン異動
転居を伴う転勤のない従業員が、結婚や親・配偶者の転勤などに伴い、勤務エリアを変更することで継続して勤務できる応募型の人事異動です。社内での職位や処遇水準もそのままで勤務エリアの変更ができます。
Uターン異動
転居を伴う転勤のない従業員が元の勤務エリアへ戻ってくることを条件に、一定期間転居を伴う転勤をし、従来の勤務エリアにはない新しい仕事に挑戦できる応募型の人事異動です。キャリアアップを目指す女性が、従来の枠を超えた新しい仕事にチャレンジする機会を提供しています。挑戦の舞台は、国内のみならず、海外へも拡がっており、アメリカ、シンガポール、中国、インドへの異動も実現しています。

自分らしく輝きながらキャリアを実現している女性社員

「社会に貢献したい」「専門性を身に付けたい」「グローバルに活躍したい」「仕事と育児を両立し成長し続けたい」など、一人ひとりがビジョンを持ち自分らしく輝きながらキャリアを実現しています。若手からリーダーまでビジネスの最前線で活躍する女性社員のエピソードを是非ご覧ください。

女性活躍推進の取組みが社外からも高く評価されています

「ダイバーシティ経営企業100選」「均等・両立推進企業表彰」受賞
東京海上ホールディングス「なでしこ銘柄」に選定

当社は経済産業省主催の「ダイバーシティ経営企業100選」を受賞しました。これは、多様な人材の積極的活用に向けた動きの加速化を期待して、経済産業省が「ダイバーシティ経営によって企業価値向上を果たした企業」を選定・表彰するものです。当社は母性保護や育児支援制度の充実、社員全員の役割の変革を通して多くの女性社員が活躍し続けている点、障がい者雇用の推進やノーマライゼーション意識の向上などの取組みが評価され、今回の受賞に至りました。また、「均等・両立推進企業表彰」のファミリー・フレンドリー部門において、2014年度の厚生労働大臣優良賞を受賞しました。
加えて、当社の持ち株会社である東京海上ホールディングスでは、経済産業省・東京証券取引所の共同企画である「2013年度なでしこ銘柄」「2015年度なでしこ銘柄」「2016年準なでしこ銘柄」「2017年度なでしこ銘柄」に選定されました。これは、東証一部上場企業の中から業種ごとに、女性人材の活用を積極的に進めている企業を「投資家にとって魅力ある銘柄」として紹介するもので、2013年度については「保険業」の銘柄では初めての選定となりました。

「厚生労働大臣表彰」受賞

当社は厚生労働省が実施する「キャリア支援企業表彰 2015〜人を育て・人が育つ企業表彰〜」で「厚生労働大臣表彰」を受賞しました。これは、従業員のキャリア目標の設定を支援すると共に、さまざまな職業能力開発の機会、キャリア形成につながる働き方の提供などで、模範となる企業を表彰するものです。
当社は、キャリア目標の設定において年間を通じて上司部下間で十分な対話が行われる仕組みを設けている点や、的確な職業能力開発の機会を提供している点、中期計画(日本で一番『人』が育つ会社の実現)に連動した人材育成方針に基づき各種取組みが行われている点などが評価され、受賞に至りました。

  • 企業情報 INDEX