To Be a Good Company
2023年度新卒採用(春選考) 募集要項

IT戦略部門 Q&A
先輩からのメッセージ

IT部門
小林 直樹
(2008年入社)

一言でいうと、IT部門はどのような部門ですか?

当社の経営課題を、テクノロジーの観点から解決していく部門です。
経営とITがより密接に関わりつつある中、IT部門は効率的・効果的な現行システムの稼働を追求する一方、当社の永続的な発展に向けて「革新的なビジネスの変化」をもたらすべく、ITソリューションという切り口から創造的なアイデアを策定し、当社業務のイノベーションを実現しています。

IT部門ではどのような仕事をしているのですか?

東京海上日動、そして東京海上グループの業務をシステム面から支えています。ITは日進月歩の技術ですが、社会環境や経営環境の変化に合わせながら、最適のものを選択し活用していくことが、経営目標の実現に必要不可欠となっています。
常にITの最新動向を研究し、お客様・代理店・社員が毎日活用しているシステムをより利便性の高いものとするとともに、ITを駆使した新しいビジネスモデルの検討に取り組んでいます。
保険商品はお客様にとってわかりやすいものではないと言われる事も多いため、ITを積極的に活用した業務プロセスによって、保険の商品魅力を実感いただけることを目指して頑張っています。

IT部門での人材育成について教えて下さい。

IT部門では基礎的な研修の他に、以下のような業務を通じたOJTによって、人材育成を行っています。
・システム開発第一線での問題分析・課題解決、プロジェクトマネジメント
・最新テクノロジーの情報収集とビジネスへの導入検討
・技術動向を踏まえた経営課題への解決策の検討
・セキュリティリスク管理、IT法務
・世界中にあるグループ各社とのITシナジーの追及
どの業務でも基礎となるのが論理的思考力です。部門配属後はロジック構築力・プログラミング力を習得し、実際のシステム開発において開発・運用業務を担当しながら論理的思考力を磨いていくことになります。その後は若年時より比較的小規模なシステム開発からプロジェクトリーダーを担い始め、プロジェクトマネジメントの経験を積みながら、さまざまな問題解決手法と開発手法を学び、実践していきます。

「総合職SPEC グローバルコース」- IT戦略採用後のキャリアプランについて教えてください。

「総合職SPEC グローバルコース」- IT戦略では入社1年目の配属はIT部門(含むグループIT関連会社)となりますが、その後は本人の希望や適性に応じたキャリアを歩むことになります。引き続きIT部門で活躍する人、ITを主軸にして海外のグループ会社等でグローバルに活躍する人、または習得したITスキルを活用して営業・損害サービス部門を含むその他の部門で活躍する人など、様々なパターンがあります。

どの程度の専門性が必要ですか?

部門配属後の研修やOJTで必要なスキルを習得できる機会を設けていますので、入社前にプログラミングやパソコンなどに関する知識を有していることは必須ではありません。他業界のIT技術活用状況や、業務プロセスなどに幅広い興味を持つことによって、最適な課題解決策を立案・実行できるという専門性を発揮できますので、知的好奇心の旺盛な方にぴったりです。

募集要項 TOP